オーナー様へ

赤羽エリア管理戸数地域No.1

賃貸経営のことなら相栄商事にお任せください

(株)相栄商事 賃貸管理運営の強み・サービスの特徴

~SOEY SHOJIグループはこんな不動産資産管理運用会社です~

  • 赤羽で不動産業で創業して45年
  • 地域1番の不動産資産管理運営スタッフ体制(16名)でサポート

    有資格者数:宅地建物取引士7名、賃貸不動産経営管理士3名、ファイナンシャル、プランナー3名、マンション管理業務主任者2名、
    上級相続コンサルタント1名、電気工事士1名

  • 赤羽エリア管理戸数地域No.1※2021年全国賃貸住宅新聞調べ
  • 管理物件入居率98.4%(2021年度月次平均)
  • 不動産ソリューションに特化したプロフェッショナルとの連携体制

~賃貸管理を維持、成長させる資産管理業へ~

事業内容

事業という観点で見た場合、不動産の価値はほぼ収益力で決まります。収益力の向上を目指すとき、立地、市場リサーチ・企画・管理・コストなど、様々な要素が関係するため、広い視野と豊富な経験が必要となります。
資産全体のコンサルティングから、建築、リノベーション、ファイナンス、不動産投資、売買仲介、プロパティマネジメント、保険等に関わる戦略実践まで、ネットワークの各専門家集団が一つのチームとしてオーナー様をバックアップ。
課題解決の提案を丁寧に行い、お客様の想いを最大限活かした、安全かつ効率的に資産の可能性を伸ばします。

~地域1番のスタッフ(16名)体制でお役に立てるよう努めます~

組織図

弊社では、建物ごとの担当者制ではなく業務ごとの専門部署制を採用しています。それはお問い合わせの内容に一番精通した専門のスタッフが担当させていただくことで、お客様のお困りごとの解決をよりサポートするためです。但し、一人でできることには限りがありますので、相栄ワンチームで解決にあたります。
残念ながらまだまだ至らない点もありますので、オーナー様から、いつでも会社へご指摘、ご相談いただけるよう相談担当を配置し、担当者個人ではなく、社内全体でオーナー様のより良い賃貸経営のサポートを目指しています。

私たちの目指す「良い仲介管理」のための4つの力

  • ビルの写真

    リーシング力
    物件稼働率、物件収益最大化
  • ミーティングの様子

    リテンション力
    入居者保持、リクエスト対応、クレーム未然防止
  • ビルの窓を拭く様子

    建物管理力
    清掃、メンテ、保守点検、物件価値向上
  • ペンと電卓の写真

    経営管理力
    入出金管理、滞納対応、レポーティング、情報管理、リスク管理、資産の最適化

リーシング力

ペンで文字を書く様子

高入居率98%へのこだわり

一日でも早く、適正な賃料で、良い入居者を決めることが、オーナー様から信頼されること。
そのために先進的なIT集客システムの導入と地域1番の仲介会社のネットワークづくりに努めています。

提案する営業マン

リーシング戦略をご提案

物件の現状、オーナーニーズから市場動向を分析し、最適なリーシング戦略をご提案します。
(1)家賃4価からリーシング戦略をご提案をします。
(2)実用上許容できるレベルを抑えた現状回復工事をご提案し、実施。
(3)弊社独自の査定システム

資料の写真

豊富な過去事例(家賃査定・飾り付けルーム等)

「賃料設定はむずかしい」と感じているオーナー様も多いのではないでしょうか。賃料設定が高すぎると空室リスクが高まってしまい、逆に賃料設定が低すぎると利益を損失してしまいます。この悩ましい賃料動向を分析、検証できるのが弊社独自の赤羽エリア不動産評価データベース(ITデータ)です。先進的な様々なITデータを活用して、オーナー様のより良い賃貸住宅経営をサポートを目指します。

リテンション力

マンションの外観

入居者保持=良い入居者に早く、長く住み続けてもらう取り組み→不満による退去を防ぐ

入居者様を顧客として捉え、顧客満足のために、様々な対策を考え実行することが、居住年数を長くすることにつながります。解約=空室は収益を減らし、家賃下落のきっかけに繋がります。いかに長く住んでもらうか?テナントリテンションは、不満による退去(設備や仕様の老朽化、近隣トラブル、物件自体のメンテナンスの不足、清掃の不徹底、適正でない家賃設定等)を防ぎ、入居者様に長期にわたって住み続けてもらうための管理運営をサポートしています。

オペレーターの女性

入居者リクエストの対応力の向上

通常は弊社で受付、即対応。入居者ニーズをしっかり把握します。夜間、早朝、弊社休業日は、24時間専用コールセンターで対応します。
「エアコンが壊れた」「お湯が出ない」「鍵を無くしてしまった」「漏水事故が起きた」「盗難事故」等々のトラブルは、管理部入居者、建物専門スタッフが対応し、入居者満足度UP!管理運営力UP!に繋げます。

マンションの外観

事例紹介~築古賃貸不動産の管理運営が得意~

築30年以上の賃貸物件は入居した後にも、様々なトラブルが心配されますので、他社管理会社は消極的です。弊社は赤羽1番の管理運営スタッフ16名体制で、早く現場にかけつけ、入居者様をサポートします。

建物管理力

掃除をする女性

日常清掃

清掃業務は、賃貸管理の基本中の基本です。
建物の美観を維持して、入居者に快適な暮らしを提供することはもちろんのことですが、長い目でみると、物件の劣化を抑え、入居者様の質を保つことで、資産価値の下落を防ぐことができます。

点検する女性

メンテ、建物診断

全国の賃貸住宅のおよそ60%が築20年以上を経過しているそうです。トラブルがあってから場当たり的に修理しているうちに、思わぬ大問題が発覚する場合があります。そうなると修理にかかる金額も大きくなってしまいます。定期的なメンテナンスを行っている場合に比べ、コスト面でも不利になってしまうことが多いようです。「うちは大丈夫?」そんなオーナー様のお声にお応えして建物調査診断を無料で行っています。お気軽にご相談ください!

間取り図の写真

長期修繕計画・実施サポート

長期修繕計画とは、物件の資産価値を維持するために作成する建築・設備の20~30年後を見据えた修繕計画です。
先行きが見通しにくい今の時代だからこそ、借入金の完済はもちろん、賃貸物件の資産価値向上と入居者様の快適な住環境を提供するうえで、今後長期修繕計画は不可欠になっていくことが予想されます。長期修繕計画を活用して物理的な劣化を低減し、時代のニーズに応え、資産寿命を延ばします。

点検する男性

保守点検

共同住宅の設備には、法定点検を義務付けられているものがあります。
設備の点検実施は、オーナー様の義務であると同時に入居者様への快適で安心な生活の提供です。保守点検を管理しています。

保守点検について

  1. 1

    建築設備定期検査

    「建築設備定期検査」は有資格者による点検・報告が義務付けられています。
    対象は、換気空調設備・排煙設備・給排水管設備などで、これらも万一のときに機能しないことがないよう、また、入居者様の快適な生活のためにも定期的に点検することが必要です。

  2. 2

    特殊建築物等定期調査

    「特殊建築物等定期調査」も有資格者による点検・報告が義務付けられています。
    対象は、換気空調設備・排煙設備・給排水管設備などで、これらも万一のときに機能しないことがないよう、また、入居者様の快適な生活のためにも定期的に点検することが必要です。

  3. 3

    エレベーター点検

    各エレベーターメーカー・機種に対応した保守点検と法定の定期検査を行います。
    弊社では事故や故障時の対応も考慮し、 エレベーターメーカーによる点検の実施をご提案しています。

  4. 4

    給水ポンプ点検

    日夜起動している給水ポンプは、様々な制御部品で構成されており、一つの部品に不具合が発生すると断水という最悪のケースが考えられます。そこで定期的な点検作業を行うことにより、入居者様に安心・安全な住環境をご提供します。

  5. 5

    受水槽清掃

    毎日使用する「水」。その水を一時貯め置く設備が受水槽です。
    飲用はもちろん、生活で直接肌に触れる水をきれいな状態で供給することは、オーナー様の責任です。
    特に10㎥以上の受水槽の年に1回の清掃は法律で定められています。

  6. 6

    消防設備点検

    消防法による消火器・避難ハッチ・火災報知器などの点検・報告が義務付けられています。点検から報告書の作成はもちろん、不備箇所については改修工事までお任せください。管理会社としてもその管理責任を問われかねない設備ですので、信頼できる点検業者に依頼することが必要です。

経営管理力

営業マンの写真

資産寿命を延ばす築年数別賃貸経営を推進

相続税法の改正の影響に加え、「超」低金利政策のもと賃貸住宅の供給過剰が続く傾向にあります。つまり賃貸経営は、家賃デフレ、空室リスクを前提に経営する必要があります。
中長期的な視点で、ビジネスパートナー(管理会社)の声を聞き、連携した賃貸経営が必要不可欠な時代になっています。

電卓とカレンダー

滞納督促力

家賃滞納対策・滞納者対策のポイントは、早めの対策、家賃管理、家賃保証などのプロの仕組みの活用、法的手段の実施です。弊社での対応のポイントは、
(1)現状の滞納状況を把握し、滞納の原因を把握すること。本人と会うこと。
(2)返済計画を立てること。
(3)期日どおりに返済させる意識づけ、行動習慣をサポートすることが大切です。

事業計画のイメージ

現在から、短期中期の賃貸経営の事業計画を立案支援

賃貸経営は長い目で見ると、減価償却が終わったあとに税金の負担が重くのしかかるため、できる限り返済比率には余裕を持たせて、キャッシュフローが黒字になるよう対策を早めに立てることを徹底します。
まずは現状の資金繰りを確認して、将来予測と対策を立てるサポートをしています。

お問い合わせ

03-3903-2800

営業時間:11:00~18:00

メールお問い合わせ

管理メニュー

契約内容

一括借上げシステム

総合管理システム

取引形態 貸主 代理
契約期間 2~10年 2年
敷金 弊社預かり オーナー預かり
礼金 弊社で受領 オーナー受領
更新料 弊社で受領 オーナー受領
新規成約管理報酬 1ケ月
更新事務手数料 新賃料の0.5ケ月相当額
公共料金の支払い

入居者募集・契約業務

一括借上げシステム

総合管理システム

入居者募集
入居者の選定・調査
賃貸借契約締結の代行

集金業務

一括借上げシステム

総合管理システム

賃料等の集金
滞納賃料督促

入居者管理業務(テナントリテンション=入居者保持)

一括借上げシステム

総合管理システム

入居者からのリクエスト対応、解決
近隣からのリクエスト対応、解決
設備故障時の修理手配
24時間クレーム緊急対応サービス

更新業務

一括借上げシステム

総合管理システム

更新期日の管理
更新条件の設定・交渉
更新契約締結の代行

解約業務

一括借上げシステム

総合管理システム

解約申し出の受付
退去立会い/現状回復企画・工事手配
敷金精算

建物維持管理

一括借上げシステム

総合管理システム

日常清掃 別途見積 別途見積
ゴミ集積所巡回・清掃 別途見積 別途見積
共用灯の点検・交換 別途見積 別途見積
除草/樹木の剪定(簡易)・維持管理 別途見積 別途見積
定期点検・検査手配管理 別途見積 別途見積

賃貸経営支援

一括借上げシステム

総合管理システム

収益の最大化
物件価値向上
入居者の住生活環境向上

お問い合わせ

03-3903-2800

営業時間:11:00~18:00

メールお問い合わせ

管理委託の流れ

  1. 01 電話する女性

    お問い合わせ

    まずは、物件の概要やご相談内容をお伝えください。
    新築を計画している、物件の購入を考えている等なんでもかまいません。

  2. 02 マンションの外観

    現地確認・
    ご相談内容のご確認

    現地を確認させていただき、周辺の状況確認や、すでに所有されている物件であれば、建物自体の確認も行わせていただきます。

  3. 03 提案する営業マン

    提案資料のご提出

    賃料査定書や、最適な管理プランのご提案をさせていただき、オーナー様がご納得いただけるまで、ご説明させていただきます。

  4. 04 握手の写真

    管理委託契約

    管理についてご納得いただきましたら、管理委託契約を取り交わさせていただきます。

  5. 05 電話する女性営業マン

    募集・入居者連絡

    契約後、新規募集と管理替えであれば、旧管理会社や入居者への連絡を弊社で行っていきますので、オーナー様は煩わしい手続きは一切必要ありません。

  6. 06 ガッツポーズする営業マン

    管理開始

    旧管理会社、既入居者様との対応もお任せください。

お問い合わせ

03-3903-2800

営業時間:11:00~18:00

メールお問い合わせ

トップへ戻る