赤羽の賃貸、不動産情報なら「相栄商事」へ!

赤羽、城北エリアの賃貸物件や売買物件をお探しのお客様、賃貸管理を任せたいオーナー様もご相談ください。

赤羽、城北エリアの賃貸ならお任せください。

相栄商事「赤羽の賃貸・売買物件情報サイト」

  • 0120-226-244
  • 9:45~18:00※日、祭日(10:15-18:00)/定休日:火曜日

不動産売却の豆知識

買手案内の時は家中の照明をつけておめかし!

インテリアのショールームにしても、モデルルームにしても、空間内の印象を左右するするのが「照明」です。試しに新建材で作られた家具を、ショールームから買って帰り、朝になって自然光のみで照らされる姿を見てください。正直だまされた、と思うかもしれません。それくらい「照明」は効果抜群です。買手をご案内する際はおめかし、を忘れずに致しましょう。

直接取引って、一瞬「得」をするような気がしますね

不動産を売る場合、結局、ご近所の方や知り合い、あるいは遠縁の方が買うケースも多いです。とすると、一瞬「仲介をいれずに、直接取引きでいけば手数料分コストダウンかしら。」なんて思ってしまいます。しかし、当事者間の交渉ごとは、先に話を持ちかけたほうが不利になるのは、不動産の売却も同じこと。「頼まれて買う」のだからお値打ちに譲っていただける、と思うのが当然なのです。

住宅情報誌、広告などを絶えずcheck!

例えば、2500万円で売り出していた自宅マンションと同じ地域に、新築で3000万円の分譲マンションが現る。すると、もうこの瞬間に2500万の価格では難しい場合が多い。価格は需要と供給のバランス。不動産市場は変化しやすく、売り手はその変化を的確に把握しておくことが最上の価格で交渉を進めるポイントになります。

ご近所さま情報は喜ばれます

壁1つ隔てただけのマンションのおつきあいを始めるにあたり、多くの方が不安を抱いています。マンションを売却する場合、隣の部屋や、階上、階下の家族構成を知っていると、その情報は買手にとって大変喜ばれます。